プロフィール
ボビー
ボビー
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
インフォメーション

2010年11月10日

食料安保

管総理の発言により突如浮上したTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)が仮に締結された場合、農水省の試算によれば、農畜産物の生産額が半減するとの報告もあり、日本農業は壊滅的な危機を迎える恐れがあります。

食料の安定供給は国家にとって、最も重視されるべきモノであり、農業が壊滅すれば、その影響は国民生活に直接的に関わってきます。

今問題なのは、政府主導、特に一部の政治屋さんのエゴとも言える傲慢なやり方で、事が進んでいることです。

日本国の食糧安保は議論されたのか??

管総理は、日本国を売り渡そうとしていると言っても過言ではありません。

そんな危険な状況を打開すべく、JA福岡県青年部協議会は、昨日天神地区に於いて、トラクターパレードによるアピール行動を実施しました。



出発地点のJA福岡中央会には、緊急集会にも関わらず県内各地より盟友が300名以上集結。
よんさま目立ってました。
やっぱり頭ですが(笑)



トラクターやSS、デコトラ含め、合計10台の車両と共に約90分間天神を行進しました。



マスコミ関係者も多数。



近年では過去2度パレードやってますが、警察官が2名ほど警備に来られていました。
ところが昨日は、パトカー一台に約10名の警察官。



ある意味、厳戒態勢の中行われることに・・・(爆)



SSのドライバーは184さん。





段ボールで製作した鍬や鎌でのデコレーションがなかなか良かった(^_-)



昨日の福岡市内は寒風吹きまくりのあいにくの天候でしたが、注目度抜群で、テレビ全国放送もされたみたいです。

昨日のことは、あくまでキッカケ作りです。

終了後、県青協委員を中心に西鉄天神駅にてチラシ配布を行いました。

また、百笑顧問、きのこ村さん、自分の3人で、生協など消費者団体へロビー活動を行いました。
多少戸惑っておられましたが、組合員さんや会員さんへの周知の方法や、役員さん同士の意見交換、会員さん方を対象としたセミナーの実施など、具体的な前向きなお話しをさせて頂きました。

各県がこういった地道な行動を行い、国民に今起こっている現実を知らしめ、一から議論をすべきです。
譲るべきモノがある時は、農業予算を増やしてでもやらなければなりません。
しかし、そこには消費者理解が必要です。

時間がありません。
  


Posted by ボビー at 07:18Comments(18)